ブログ

歯の硬さについて

こんにちは。
アシスタントの石川です。
毎日暑いですね。みなさん、熱中症にはくれぐれも注意して下さいね。
今日は歯の硬さについて物の硬さを量る単位で10段階に分けた「モース硬度」というもののお話をさせて頂きます。
人の歯はモース硬度だと「7」になります。モース硬度7とは、水晶と同じくらいの硬さです。
【 身近な物のスモーク硬度】
モース硬度1:チョーク
モース硬度2:岩塩、純金
モース硬度3:珊瑚
モース硬度4:鉄、真珠
モース硬度5:ガラス
モース硬度6:オパール
モース硬度7:人間の歯(エナメル質)、水晶
モース硬度8:エメラルド
モース硬度9:ルビー、サファイヤ
モース硬度10:ダイヤモンド
鉄のモース硬度が「4」なので、歯がとても硬くて傷がつきにくい事が分かります。特に、歯の表面を覆っている「エナメル質」が、人間の身体の中で1番硬い組織と言われています。しかし、エナメル質は、歯垢の中にいる虫歯菌(ミュータンス菌)に弱く、エナメル質を溶かされ虫歯になってしまいます。
毎日しっかり歯磨きをし、健康な歯で快適な食生活を送りましょう。