ブログ

歯ぎしりとマウスピースについて

こんにちは!
受付と歯科助手をさせて頂いてます瀧野です。最近ようやく朝晩が涼しくなってきましたね😌✨
今日は歯ぎしりについてお話させて頂きます。
就寝時の歯ぎしりについて、お悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか? 歯ぎしりは寝ている間に無意識に行われているものなので自分自身では気付きにくいものです。
そんな、やっかいな“歯ぎしり”を抑える一つの方法として、使用されているのがマウスピース! 
マウスピースとは、取り外し可能な矯正装置のようなものです。マウスピースを睡眠時にはめることで、歯ぎしりによる悪影響を軽減させます。
例えば歯ぎしりの「ギリギリ…」という音は歯と歯がすれてる音でその時に歯が削れて歯に与えるダメージ大きくなってしまうのです。
そこでマウスピースつけて頂くと歯のすり減りを防止し、歯ぎしりの音の軽減にも繋がるのです。
歯ぎしりの原因は様々で特に大きな原因は「ストレス」とも言われています。
その他ですと噛み合わせの問題であったり過剰な喫煙や飲酒も原因に繋がるとも言われています。
私は歯ぎしりでは無いんですが、よく無意識に「食いしばり」をしてしまってるのが今一番の悩みです😥
これも歯ぎしり同様マウスピースをつけて頂く事によって食いしばりによる歯への負担も軽減されるのでかなりオススメです✨
皆さんいかがでしたでしょうか?
歯ぎしり食いしばり、その他様々なお悩みがあると思いますが些細な事でも何でもご相談お待ちしております😊
そして先日患者さんのyさんが皆さんでとの事でお菓子を頂きました✨✨
休憩中スタッフ皆で美味しく頂いております。ありがとうございます!