インプラントで顔の歪み・肩こり・頭痛が改善される噂はホント?

よく、顔のゆがみや肩こり頭痛の原因が、歯にあったということを聞いたことはありませんか。噛み合わせが悪いと、体が自然に重心をずらしてバランスを取ろうとして、結果的に偏った部位が痛みを発するということがあるのです。歯の噛み合せを改善した結果、症状が解消される場合があります。また、こういった噛み合わせの改善を目的として、インプラント治療を進めている歯医者さんもいらっしゃいます。同様のお悩みを抱えている方に、インプラントによる噛み合わせの治療方法をご紹介したいと思います。

噛み合わせの問題と健康のトラブル

噛み合わせの問題と健康のトラブル
インプラント治療によって、もともと歯に備わっていた機能を戻すことができますが、やはり多くの場合は見た目を一番に考える方が多いようです。もちろん歯の見た目は重要ですし、健康的な歯をしていたほうが見栄えはよくなるというのは言うまでもありません。しかしながら、元に戻るのは見た目だけでなく、丈夫な歯を取り戻すことで、噛み合わせも元通りに回復することができるという点もインプラント治療のメリットと言えます。しっかりモノを噛めなくなることで生じるデメリットはいろいろとあります。消化が悪くなり胃腸に悪い影響が出たり、噛み合わせが悪くなることで、肩こりや腰痛などを引き起こすこともあります。つまり、噛み合わせが悪くなることで、健康におけるトラブルを発症してしまい、ゆくゆくは病気の治療に多大なお金がかかったり、あるいは大病や痛みを抱えながらの生活を強いられることにもつながってしまいます。そういったことにならないためにも、噛み合わせの問題は早めに治療することをぜひともおススメいたします。

インプラント治療をしてからも噛み合わせ調整をしっかり行う

インプラント治療をしてからも噛み合わせ調整をしっかり行う

せっかく高いお金をかけてインプラント治療をしても、肝心の噛み合わせが治らなければ、意味がありません。もちろん、入れ歯やブリッジなどの歯科治療においても同じで、噛み合わせ調整はとても大切です。こういった噛み合わせの問題は術後もしっかりと行ってくれる歯医者さんで行うとよいでしょう。きれいな歯が元通りになって終わりではなく、しっかりとした噛み合わせが元に戻って、もとの歯に(あるいは元よりももっと健康的な歯に)戻ったといえます。こういった噛み合わせの改善は、なにもインプラント治療を受けた歯医者さんだけで行えるわけではなく、他の歯医者さんでも診てもらうことができますので、ご安心を。

噛み合わせでお悩みの方は、うちの歯科まで相談にお越しください。お待ちしております!