ブログ

歯ブラシ交換のタイミングと保管方法

はじめまして
4月からうちの歯科クリニックで働いております、歯科衛生士の竹井です!

まだまだ一人前の衛生士ではありませんが、勉強や経験を重ね、頑張っていきたいと思います。よろしくお願い致します😊🌟

すっかり暖かくなり、桜もあっという間に散ってしまいましたね💦
とても過ごしやすい季節になり、お出かけなどもしやすいのではないのでしょうか?

さて今回は
《歯ブラシの交換時期と保管方法について》
をお話します。
歯ブラシの交換時期は約1カ月に1回が、目安と言われています🔄✨

私たちはお口の中のたくさんの菌を、小さな歯ブラシで毎日落としています。
歯ブラシを洗って乾燥させたとしてもブラシの毛束の根元には菌が繁殖してきます👿

また、歯ブラシが開いた状態で歯磨きをすると、清掃能力が落ちるだけではなく歯や歯茎を傷つける恐れがあります😭💦

ですから、毛先が開いてきたら1カ月経たない場合でも交換しましょう!!!

歯ブラシは、濡れた状態で保管してしまうと細菌が繁殖してしまいます👿!
ですから、歯ブラシ使用後は必ずよく水分を切り、乾燥させた状態で保管しておきましょう!コップなどに立てておくと良いかもしれません✨

また、分からない事があればうちのスタッフにお気軽に質問してください♩

それでは次回の更新をお楽しみに👀