審美歯科 ホワイトニングやオールセラミックなど、機能美を追求した審美歯科治療。

審美歯科とは

自信をもった笑顔は美しく白い歯から

自信をもった笑顔は美しく白い歯から

審美歯科とは、陶器(セラミック)の歯を被せたり貼り付けたり、ホワイトニングを施して、美しい歯や歯並びを取り戻す歯科治療法です。

ただ歯を白くするということではなく、歯科治療における審美とは、周囲の歯の色や形状と調和し、天然歯と変わらない機能性を追及することにあります。
たとえ年齢を重ねて褐色に変色したり、擦り減ってしまったり、形が悪い歯であったとしても、周りの歯と調和のとれた天然歯のように機能している歯は、とても美しく見えるものなのです。
大阪市平野区のうちの歯科クリニックでは、オールセラミッククラウンやラミネートベニアを使用した審美歯科治療で、みなさまの自然で美しい笑顔のサポートします。

審美歯科の治療法

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン

オールセラミックとは金属を一切使わず、すべてにセラミックを使用したかぶせ物です。
審美歯科治療の中でもとりわけ審美性の高い仕上がりを求める方に最適な治療法です。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

歯の色が気になる、前歯に隙間があって気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい、少しだけ歯並びを直したいけれど時間がかかるのは嫌だ... などと悩まれている方に適している治療が、ラミネートベニア法です。

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウンはこれまで審美歯科治療で最も多く使われてきた、金属のフレームの表面にセラミックを焼き付けた被せ物です。

セラミックインレー

セラミックインレー

インレーとは詰め物のことですが、仕上がりの美しさと強度を求めるなら、やはりセラミックのインレーによる治療をお勧めします。

歯のホワイトニング

歯のホワイトニング

歯のホワイトニングとは、歯を漂白して歯磨きやクリーニングでは落ちない歯の黄ばみを削らずに白くする治療方法です。歯のホワイトニングには、ご自宅でご自身で行う「ホームホワイトニング」と歯科医院で施術する「オフィスホワイトニング」の2種類の方法があります。