歯周病 歯周病(歯槽膿漏)や歯肉炎の治療法・予防法をご紹介します。

歯周病について

「歯周病とは?」「歯周病の治療法は?」「治療期間は?」など...
うちの歯科クリニックの歯周病治療について患者様に分かりやすくご説明いたします。

歯周病(歯槽膿漏)の原因

歯周病(歯槽膿漏)の原因

歯周病は、歯垢(プラーク)、歯石、たばこ(喫煙)、歯並びの悪さ、詰め物や被せ物の不適合、糖尿病、歯ぎしりなど様々な要因が重なる事で引き起こされます。

その中でも、歯周病の最大の原因は歯垢です。 歯垢は食べかすとは全く違うもので、細菌の塊なのです。

そのため、歯の表面に付着した歯垢を取り除くための正しいブラッシング(歯磨き)が、歯周病に対する何よりの予防法、治療法となります。

歯周病の原因因子の相関関係

細菌因子 歯垢(プラーク)
環境因子 口腔内への関心度、喫煙、ストレス
生体因子 口腔内環境因子、歯ぎしりなどの悪習慣 高血圧、糖尿病などの全身疾患

※口腔内環境因子とは歯並びやかみ合せなどに不具合がある事をいいます。

リグロス・歯周再生療法~歯周病で失った組織の回復~

リグロス・歯周再生療法

歯周病治療薬 リグロスとは、日本で開発された世界初の骨を再生する歯周病治療薬です。安心の国産で、従来の再生療法の薬(EMD)のような動物由来の成分ではない、遺伝子組換えヒトbFGF(塩基性線維芽細胞増殖因子)製剤です。
効果は、歯槽骨・セメント質及び歯根膜の再生を促進し、結合組織性付着を形成させます。つまりこのリグロスは、歯を支えている顎骨の一部である歯槽骨を再生するという薬です。
リグロスの治療は、歯茎を切り開き、歯の土台部分である歯槽骨にリグロスを塗るという手術になります。このリグロスの治療は保険適用となります。

歯周病で骨がなくなってしまったが、歯周再生療法は高額のため受けることができな詳しくは、当院スタッフにお気軽にお問い合わせください。

【症例 52歳 女性】

症例
投与前
症例
投与36W