ブログ

タフトブラシの有効活用法✨

こんにちは!
アシスタントの中野です^^
3月も終わりにさしかかり、ポカポカ暖かな陽気になってきましたよね!
桜も満開になり春の訪れを感じさせますね🌸
公園まで手作りのお弁当持って、お花見いいですよねー(*^^*)
皆さんお花見には行かれましたか😊?

さて、今回はタフトブラシの有効的な活用法についてお話ししたいと思います。

1. タフトブラシとは?

タフトブラシって聞きなれない名前かと思いますが、歯の洗浄にはとても便利な用具です。
タフトブラシは一般的な歯ブラシとはブラシ先の形状が違い、先が小さくまとまっているので、磨きにくい部位をブラッシングするには最適なブラシです。

このようなブラシです😊

2. タフトブラシの効果的な使い方は?

タフトブラシは普通の歯ブラシでは磨きにくい部位を洗浄することが可能です。

◎ こんな部位に最適!◎

① 一番奥の歯
② 歯並びの悪い歯
③ 矯正装置の周り
④ 前歯の裏側
⑤ かぶせものの周り

このような部位は普通の歯ブラシでは磨きにくく、汚れが溜まりやすくなっているため、
虫歯の原因にもなってしまいます。
そこで、タフトブラシで補い有効的に使用することができます。

使い方としては、普通の歯ブラシでブラッシングした後、磨きづらいところをタフトブラシで小刻みにブラッシングして頂くのがオススメです。
力を入れ過ぎず、優しく丁寧に磨いてくださいね😊

うちの歯科でも、タフトブラシを販売しておりますので、
タフトブラシについて詳しく知りたい方はうちの歯科のスタッフや衛生士まで是非お尋ねください🍀

それでは、次回の更新をお楽しみに(*ˊᵕˋ*)♪