ブログ

前歯の被せの種類について~メタルボンド~

皆さんこんにちは☺️
アシスタントの中野です( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )
最近、朝晩と急に冷え出しましたね。
どんどん秋らしくなってきました(*^^*)

日中との気温差が激しいので、体調崩さないよう気をつけてくださいね!

さて、今回は前歯の自費の被せ物の一つであるメタルボンドについてお話させて頂きます☺️

1.メタルボンドとは?
歯の治療が終わった後に、被せものとして使用される素材の一つです。
内側が金属になっていて、金属の外側にセラミックを焼きつけた被せものになります。メタルボンドを前歯につけた時の見た目としては、前歯の裏側は金属にはなりますが、表側は自然な歯の色合いとなっている被せ物です。

2.メタルボンドのメリットとは?
被せ物の歯の表側がセラミックになっているため、前歯に被せものが入っているとは気付かれにくく、とても自然な色合いです。
前歯を気にすることなく、思いきり笑うことも出来ます。また、内側が金属で出来ているため、被せものの強度もあり耐久性があります。

3. メタルボンドのデメリットとは?
メタルボンドは表側は自然な色合いのため見栄えはいいのですが、内側が金属で出来ているため、裏側からは金属が見えてしまいます。また、歯茎が痩せて下がってきた場合、歯と歯の間から金属部分が見えてしまう可能性もあります。 

メリットとデメリットのあるメタルボンドですが、強度もあり自然な色合いの被せ物になります。
メタルボンドについてもっと詳しく知りたい方は当クリニックまでお尋ねください♪
今回紹介させて頂いたメタルボンドばかりではなく、自費の被せものについて、前歯の被せものについて気になる方は、何でもご相談くださいね♪

次回の配信をお楽しみに☺️