ブログ

歯のお手入れについて

こんにちは

クリーンスタッフの近藤です😊

最近豪雨による被害が広がっています💦

早く梅雨があけて一刻も早い復旧を望むばかりです。

また、コロナウィルス感染者も増え続けており予防対策として手洗い、マスク着用、3密を避けるなどがありますが、実はお口の中の健康を保つこともすごく大切です。

お口の中の衛生状態が悪化してしまいますと免疫力が低下したり、病気を悪化させたりしてしまいます。

そうならないためにも今日はプラスワンのセルフケア歯のお手入れについてお話したいと思います。

歯ブラシ以外のものを使っている方はどのくらいいらっしゃいますか?

実の所歯ブラシ1本だけで口の中をすみずみまでお手入れする事は至難の業なのです。

例えば部屋の掃除をする時にも掃除機だけでは細かい隙間の汚れは取りきれないように、口の中も意外と歯ブラシだけではとれない所があるのです。

それが歯の間の汚れです。

フロスや歯間ブラシを使用することで8割、9割除去することができるのです。

フロスでしっかり除去し虫歯や歯周病を予防する事が大切です!

また出血の有無で歯茎の炎症を発見できたり、フロスを通してほつれる箇所やすぐ切れる所があれば虫歯が再発しているかもしれません。

もしこのような症状があれば歯科医院に相談する事をおすすめします。

色々な種類のものが出ていて、大人だけでなくお子様用のフロスも出ているので家族皆様で歯ブラシにプラスワンのセルフケアでお口の健康を守っていきましょう😉

フロスに関してわからない事や気になる事がありましたら当院スタッフに是非お尋ねくださいね😊

では次回の更新をお楽しみに✨

ミントセミナー 🌱

こんにちは♩

衛生士の竹井です😊

梅雨入りし雨ばかりで外出が億劫になる季節ですね☂️

コロナ対策もまだまだ気が抜けない状況です。

手洗いうがいを徹底して予防してくださいね!

 

今日は私が参加させて頂いたセミナーについてお話させて頂きます。

今回のセミナーは1年間、歯周病治療に関わる内容を幅広く学ばさせて頂きました。

歯周病は奥が深くまだまだ学ばなければならない事もありますが、このセミナーを通して知識、技術共にスキルアップできたと感じております。

これからも患者さんに寄り添い、歯周病についてスキルの高い衛生士を目指していきたいと思います😊

よろしくお願い致します♩

次回の更新をお楽しみに🌼

神経をとった歯が再度痛くなることがあるのはなぜか?

皆さんこんにちは!
アシスタントの中野です( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )
梅雨入りし、じめじめとした蒸し暑い日々が続きますね☔

私はこの間、公園で紫陽花が咲いてるのを見つけました😊
とても綺麗に咲いていて癒されました(*^^*)

コロナの不安やストレスが続くこういう時期だからこそ、
日々の中でちょっとした小さな幸せを見つけることが大切になってきますよね🌱

さて、今回は経験されたことがある方もいらっしゃるかとおもいますが、
神経をとったはずの歯が、再度痛くなるのはなぜなのかお話させて頂こうと思います。
神経をとったはずの歯が痛くなる時の症状としては、噛むと痛い、重たい感じがする、歯の周りに出来物ができて膿んでいるという特徴等があげられます。

考えられる原因が、神経の治療をした歯にかぶせた被せものの隙間から細菌が侵入し、ゆっくり時間をかけて膿が増殖し、痛みや腫れが出てしまうこともあります。
また、神経の治療をした歯というのは、歯への栄養補給がなくなるため、もろくなってしまいます。そのため、根の先に再度細菌が侵入し、折れてしまうこともあります。

神経をとって治療も終わってるからもう大丈夫!というわけではなく、
様々な原因で再度細菌感染を起こしてしまうことは充分あり得ることです。
痛みや腫れが起きた場合、再度神経の治療が必要になります。
もし、神経の治療をしたのに痛い!何でかわからないけど膿んでいる!
そういった場合は、すぐご連絡くださいね😊
ご不安なこともありましたら、何なりとご相談ください。
日頃のケアも大切に、一緒にご自身の歯を大切にしていきましょう。

コロナで大変なご時世ですが、
体調管理、手洗いうがいも徹底して、乗り越えていきましょうね(*^^*)🍀

次回もお楽しみに♪

セミナー参加🍀

こんにちは衛生士の南川です!

急に暑くなりもうすぐ梅雨入りになりそうですが皆様いかがお過ごしでしょうか...☂️💦

この度ミントセミナーに参加させて頂くことになりました。本来であれば4月頃から受講の予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期になってしまいZoomアプリを用いたオンラインでの受講でした😊✨実際に手元に顎模型とプローベを用意して参加しました!まだ1回目ではありますがとても勉強になることばかりでした。次回からは実習も行っていくみたいなのでしっかりと技術のレベルアップを目指していきたいと思います。またこの様な機会を与えてくださった院長先生、本当にありがとうございます。しっかり学ばせて頂きます。

8020運動とは

こんにちは、受付の坂田です。
毎日コロナ感染のニュースが続き落ち着かない日々を送られている方も多いと思いますが、本日は「8020運動」についてお話したいと思います。

1989年に、当時の厚生省と日本歯科医師会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。
20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。
そのため、「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めてこの運動が始まりました。
楽しく充実した食生活を送り続けるためには、妊産婦を含めて生まれてから亡くなるまで全てのライフステージで健康な歯を保つことが大切です。
ぜひ「8020」を目指してください。

目に見えないウイルスに不安になる日々ですが、手洗いうがいをして口腔内も清潔に保ちましょう。

GW中の診療について

こんにちは!

歯科助手の土橋です!

 

いま世の中は良いニュースがあまり無く、

毎日を過ごすのも不安になりますね、、、😭🦠

はやく収束し落ち着いて、以前のような

毎日を過ごせるようになるといいですね!✊🏻

 

 

さて、今回はGWの休診日について

お話させていただきます!

今回のGWは、5月3日〜56日まで休診となります。

57日(木)より通常通り診療いたします。

 

 

GWまでにはコロナも落ち着いて、

何も気にすることなく旅行や外出が

出来るようになっているといいですね☺️

 

 

それではみなさん、

楽しい休暇を過ごせますように、、、🥳

休職のご挨拶

歯科衛生士の辻野です。

このような時期に私事で大変恐縮なのですが、6月の初旬に出産を控えており、315日より長期休暇(産休・育児休暇)をいただくことになりました。

休暇中につきましては、きちんと引き継ぎをさせていただいていますので、よろしくお願い致します。

短期大学を卒業して、うちの歯科クリニックに就職し、4年になります。

右も左も分からない私は患者様や先生方、スタッフからたくさんのことを学ばせていただき、歯科衛生士として成長することができました。本当にありがとうございました。

この4年間、うちの歯科クリニックで過ごすことができ、本当に良かったです。

育児休暇を終えて職場復帰が叶いましたら、より一層努力し皆さまのお役に立てるよう頑張りたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

歯科衛生士 辻野可菜

IMG_6582.jpeg

IMG_6576.jpeg

退職のご挨拶

こんにちは。クリーンスタッフの大塚です。

最近ニュースはコロナ関連が多く、

大阪の感染者数も増えていく一方で、

先も見えず不安が続きますね。

当院では、感染拡大防止のため、

アルコール消毒液を設置しています。

手指の消毒にご協力をお願い致します。

合わせて、キッズスペースの絵本やおもちゃも

一時的に撤去いたしました。

ご不便をおかけ致しますが、

ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。

 

最後になりましたが、

私事ではございますが、3月15日をもちまして、

退職することになりました。

お会いできた皆さま、

ありがとうございました(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)

お家で…

こんにちは!衛生士の坂本です😊

最近はテレビでもコロナのニュースばかりでいつになったら落ち着くのだろうとほんと思います

コンサートやイベントが中止になったり、学校がお休みになったりコロナの怖さを実感します😫

ドラッグストアに行ってもマスクはどこも品薄状態で花粉症の私には辛いです🌲()

そんなこんなでお休みの日は家に引きこもって漫画を読んだりゲームをする事が増えました🤭

今は「鬼滅の刃」に絶賛どハマり中です()

アニメでもやっていてご存知の方も沢山いらっしゃると思いますが本当に面白いです

毎回感動して泣いちゃうんです()

内容をここでお伝えしてしまうと、うっかりネタバレをしてしまいそうなので控えますが単行本派の私は次の最新刊が早く読みたくてうずうずしています😆

今年に映画もやるので見に行く予定です👍✨

あとは、もうすぐ発売されるSwitchのどうぶつの森が楽しみです☺️Switch本体も持っていなくて前から悩んでいたのですが、このタイミングで買おうと思ってます🙌

お家で漫画とゲームをしてのんびり過ごすのも最高ですが、もうすぐ春も近づいてきてお出かけもしたくなるので早くコロナが落ち着いて欲しいです😫💦

手洗いうがいマスク着用など自分で出来る予防対策は引き続きしていこうと思います🙋‍♀️

食育~牛乳編~

こんにちは。歯科衛生士のヤマグチです。

以前、投稿いたしましたが、私は昨年より食に興味があり、
国際歯科食育士協会認定歯科食育士の資格を取得致しました。

みなさまの健康に役立つ情報を少しづつ配信致します。

まずは、私たちが小さい頃から何気なく飲んでいる牛乳についてお話しします。

牛乳には乳糖が含まれています。
ラクターゼという分解酵素によって
乳糖は分解されますが、
日本人を含むアジア人などの場合、
離乳期以降はラクターゼが分泌されなくなります。

分解酵素がないのに牛乳を飲み続けると?!
乳糖に含まれるカルシウムが吸収できないだけでなく、
他の食品から摂取したカルシウムを
体外へ排出してしまうというデータがあります。

つまり、骨を強くしようと
飲んでいる牛乳が逆効果になってしまっているということです。
他の理由もあり、私は牛乳をやめ、豆乳に切り替えました。
できることから少しづつ、自分の体をいたわりながら、
患者さんのために役立つ情報をお知らせできればと思います。

ご興味のある方は、お声掛け下さい